2010年09月08日

DSに使える写真素材サイト

柿内先生の御本でもちょっと紹介されてましたが、
商用利用可能な写真素材サイトをご紹介します。

これらのサイトはいずれも自分で売ることも可能です。

まずはPIXTA。
写真素材 PIXTA
こちらのよい所はお値段が全て一定なこと。
そして審査がわりと厳しい分、良質の素材が集まります。
欠点は最低でも500円かかってしまうので、資金がない人にはつらいですねー。

そしてphotolibrary。
こちらは写真やグラフィック素材を作った本人が
お値段を決められるので、WEB用のサイズなら
タダとか100円ちょっとくらいってことも多く安いです。
写真素材-フォトライブラリー
ただし、「非商用利用は無料でも商用利用は有料」
って条件をつけられてる方もおられるので気をつけてくださいね。

そしてFineshot(バナーありません)
審査が今のところないので(よっぽどまずいのは削除されますが)
写真の質のばらつきはありますが、その分個性的な写真を
ゲットできるかも。
こちらも登録者がお値段を決めるので、105円から買えます。

というわけで皆さんの参考になれば。
posted by 文佳 at 16:13| Comment(0) | ドロップシッピング全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。